建設業・製造業・運送業などの労災上乗せ保険はインズパートナーにご相談ください。

経営者・社長様へ

法定外労災補償を実施するメリットとは?

労働者が安心して働ける労働環境を用意することは、経営目的の実現に必要不可欠の要素です。

労働環境がよくなれば、良質の労働力を継続的に確保できます。

政府労災保険の補償額では不十分として、労働者側から損害賠償請求の訴訟を起こされるケースが増加しています。法定外労災補償制度はそのような精神的、経済的重圧をとりのぞきます。

事故発生の都度補償を決めていたのでは、手間がかかるうえ、金額にバラつきが生じるという問題もあり労使間紛争にまでなるおそれがあります。

労働者の生活を安定させ、地位の向上を求める労働者側の要求のなかで、法定外労災補償制度の拡充はその柱の一つとなっています。

労働基準監督署に対し、安全対策の完備をアピールできます。

 

お問い合わせ・パンフレット請求 お問い合わせ パンフレット請求

このご案内は保険の特徴を説明したものです。詳細は商品パンフレットをご覧ください。

▲ページトップへ